霞月

今朝の空は、雲の中でした。

月間星ナビの年間購読でライトペンのプレゼントが届きました。暗い中でのメモ・ライトで確認で便利に使えそうです。
「ライトライトα 赤色LED付きボールペン -AstroArts Edition-」
ゼブラの商品ページ

今晩は雲でかすんで見える月でした。春は朧月(季語)というのですが、秋はどう著すのでしょうか?霞んだ月なので仮に「霞月」と呼んでみます。

2+

星空案内人認定バッチ

今日の空。やっと久しぶりの八ヶ岳ブルーの朝になりました。でも夜は曇り空になってしまい今晩の星空案内も室内でした。

星のソムリエ八ヶ岳より、星空案内人認定バッチが届きました。大事にします。

今日の月は見ないうちに半月(上弦の月)です。5/30の新月に向かって欠けていきます。

甲斐駒ヶ岳の上の月です。薄っすら見えています。山の雪も少なくなり、甲斐駒ヶ岳の左の稜線の奥の仙丈ケ岳(3032m)も岩肌も見えてきました。

2+

ミマス

今日の空。ここ二三日は天気が悪いようです。

天文雑誌の定期購続でお札シールを頂きました。このところの天気にぴったりで、毎日祈願しましょう。

切手が気になり調べてみました。2021年発行の記念特殊切手天体シリーズ 第4集の「土星(部分)とミマス」です。ミマスは土星の第一衛星で土星の輪のすぐ外側を廻っていて、大きなクレータが印象的です。よく見ると映画スター・ウォーズのデススターに似ています。

2+

富士山初冠雪

今日の空。朝から青空が見えています。富士山が初冠雪したようですが、夕方だったので確認はできませんでした。北杜市環境協会のライブカメラでは、確かに山頂が白いです。甲府地方気象台では9/7本日観測したとのお知らせが有りました。なお、昨年は9/28でした。異常気象で気温が上がっている割には上空は寒いのですね。今晩も曇り空・・・

今日の星は、札幌ビール(株)のサワーの缶のブルースターです。サッポロビールのおなじみの星マーク。 この星は「五稜星」と呼ばれ、蝦夷地を開拓していた開拓使たちが、北海道へ向かうときに目印にしていた北極星を意味しているそうです。北海道に行くと星マークを各地で見ることが出来ます。

2+

ヒンメリ

今日の空は昨日と違って曇り空で気温も下がり、朝は床暖房ですごしました。今晩も曇り空で星見えず。

連休中の工作です。ヒンメリ(himmeli)と呼ばれるフィンランドの伝統的な祭りの装飾品を作成してみました。藁に糸を通し、多面体を構成したら、最後にそれらを繋ぎ合わせて吊るすモビールですが、まだ1個だけですのでもう少し増やしますか。麦藁が本来なのですが、今回は紙ストローで作ってみました。星型はいいですねと星好きの感想です。

2+

月見バーガー

今日の空。朝と夕方です。夕焼け空になったので夜は晴れるかなと思いましたが雲の多い星空でした。

来月1日は中秋の名月です。マクドナルドの月見シリーズが販売になっていますので、いただきました。今日の月は22時頃昇って来ましたが、すぐに雲に隠れてしまいました。

雲の間に現れる火星を撮影して見ました。高度が低いのと雲の合間なので最悪の条件でしたが、火星がどの向きになっているか模様で確認できるぐらいでした。あと一ヵ月で準大接近ですが、前後一ヵ月は見頃でしょう。

3+

星が入っているかも

今日の空。朝は久しぶりに稜線が見え、下の方は雲海のように雲が残っていました。

曇りの夜が続き、星空写真ネタが無くなってきました。ちょっと前に購入した、キャラメルコーンの七夕バージョンが残っていたので封を開けてみました。「星が入っているかも」は2個入っていました。コーンは月型なので星と並べて撮れば絵になったのですが・・・

夜半には月・木星・土星が見えましたが、薄雲の中なので惑星の撮影はしませんでした。

3+

星まつり

8月1日~7日までスターウィークで各地でイベントが開催されています。今年も原村星まつりに行ってきました。天文ショップのブースを見て物色。今の時期、木星と土星が良く見えているので7mmの接眼レンズを購入しました。最短12mmしかなかったので2倍程度大きく見えるはずです。野点は抽選会で当たったので帰り際にいただいて帰りました。星を見ながらお茶もいいものですが、来年を機に終わりだそうです。

昼間の気温も30度越えで、昨日の34.9度、きょは33.8度と異常な気温ですので熱中症に注意しましょう。(北杜市ライブカメラが復活してくれて温度も解るようになりました)

2+

Mitaka

星見里(ほくと)の会の例会で、国立天文台で作成された天文シミレーションソフト「Mitaka」のデモを見ました。操作方法が良くわからず、マウスとキーボードではコマンドが多く、ゲームコントローラで操作すると簡単なようです。宇宙旅行操作に、なれたら報告します。

ダウンロードはこちら

M83(うみへび座:南の回転花火銀河)に再挑戦しました。露出を1.5倍(180秒)にしてみましたので銀河の腕が浮き出ました。メシエ天体(110個)も85個までいきましたが、一つ一つを頑張って撮影していると数が稼げませんが、1天体30分は必要そうです。

3+

ガイド鏡

星雲星団を長時間かけて撮影するためのガイド鏡と取り付け台を購入しました。ガイダーは何年も前に購入したもので、性能が?です。今晩あたり試してみます。

月は、コペルニクスクレータが目立ちます。


原寸です。

2+