台風一過

台風も夜間に過ぎ、朝から風は強かったですが快晴でした。近所では電線に木が架かり停電があったようです。三名山も顔をのぞかせていました。

富士山 90mmレンズ相当
甲斐駒ヶ岳
八ヶ岳

いずれも雲がかかっていますがきれいな青空でした。田んぼの稲も台風の風にも負けずある程度がんばって立っていました。これから稲刈りシーズンです。

夜は晴れて土星を撮ったのですが、気流が悪いのかピントが合わずボケボケです。機材の影響かもしれないので再点検します。土星の輪も一ヵ月後には最も開いた状態になります。

NASAの土星探査機「カッシーニ」は9月15日に姿勢を変えアンテナの向きが地球から外れ、その後通信が途絶え土星大気への突入たそうです。1997年10月に打ち上げられ、2004年の土星到着以降13年にわたって土星本体や環、衛星の探査を行ってきたそうです。
NASAの公開サイトは下記です。http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9370_cassini

台風

台風第18号 (タリム)の影響で雨が続いています。明日の朝には通過しそうですが各地で記録的大雨が降っていて今年は大変です。

実家の整理をしていたら、旧型のカメラ・双眼鏡が出て来ました。
カメラはレンジファインダーを持つデート機能搭載のCanonのDATEMATIKで1970年代のカメラです。動作するか?ですが、日付の設定ダイヤルは裏にありました。

双眼鏡はNikonの8×24 7°です。ちょっと重いですがレンズに曇りもなくまだ使えそうです。箱が古さを感じます。

枝切

今日も昼間は天気は晴れで気温は30℃越えです。日中の日差しは暑いですが、家の周りの木の枝払いをしました。2メートルの長さの枝切鋏(製品名:太丸)で回りの枝をチョッキンしました。この製品は40mmの枝まで切れます。・・・切った後の枝の始末をどうしようか・・・

太丸(太枝切鋏)

草取り、周辺の木のメンテナンス大変稼働がかかります。

朝と夕方

昼間は天気でしたが夜の星は霞んで僅かにしか見えませんでした。二階ベランダからの朝夕の景観です。

朝の南アルプス。さわやかです。

夕焼けの南アルプス

夕焼けは、派手に真っ赤になります。

甲斐駒ヶ岳と天の川

夜は完璧には晴れませんが南西に見える天の川も夜半には沈んでいきます。
中央下が南斗六星のあるいて座です。月出(月齢21)が22:03なので真っ暗とは言えません。

2017/09/12 22:24~ 15秒 120枚10fps OLYMPUS PEN-F f2.8 ISO-2000

西側は、よく晴れていました。中央上の一等星はこと座のベガです。もう夏の星座も沈んでいきます。秋の星座はペガサスが主体で少し寂しいです。

久しぶりの八ヶ岳

久しぶりに八ヶ岳の全容が見れました。(自宅裏の農道より撮影)

夜も部分的に晴れましたので、南アルプス方面の夜景を撮りました。

今日は、満月2日後の夜空なので空は明るいです。雲でさそり座が隠れています、真ん中やや左は土星です。右下の小高い山が甲斐駒ヶ岳(2967m)となります。
OLYMPUS PEN-F のインターバル撮影機能で動画撮影 8秒120枚 10fps

 

ミニログ

三ヵ月ほど後になりましたが、ミニログの塗装が完了しました。母屋と同じ色で仕上げてみました。趣味の個室として使います(エアコン付きです)。物置にならないように・・・。

完成

塗装屋さんが塗り塗りしているところ。

陶芸教室 9回目

今回は前回ロクロ回しで作成した器を削って高台・下半分を削って形を整えたあと、ロクロでさらに形を整えました。

手回しで削り
ロクロでさらに形を整え、次回に

前に作成した器が出来上がりました。形はいびつですがこれで飲み物をいただきます。

シーイング

今夕は月が見えましたが、台風の影響か気流が悪く拡大するとゆらゆらしてました。天体観測用語ではシーイング(seeing)が悪いといいます。5か10段階で表し数字が大きいほど大気の乱れがなく写真もきれいに撮れます。

9/2 18:34 月齢11.7

拡大してみると月のふちがギザギザです。今日はシーイング 2/10ですか。夜空の星もまばたいています。

アマチュア無線

しばらく休局中のアマチュア無線です。今年局免を更新しましたので昔そろえた無線機を取り出しました。アンテナがまだないので波は出せませんが電源は入るようです。簡易アンテナを購入して波でも出してみましょう。

固定機のHF機・430・1200MHz なぜか144MHzがありません。(144MHzはハンディー機でした)

CQ CQ こちらはJO1***です。