薪材

娘夫婦が、さくらの木の伐採したものを持ってきてくれました。薪はいくらでもあると助かるのでうれしいです。これから玉切りにして薪にしますが、結構体力がいるのでゆっくりやります。

夜空もなかなか晴れてくれないので、画像処理していないものを探してデジタル処理しました。9月に撮影したオリオン座の三ツ星からオリオン大星雲にかけてです。三ツ星の左の下に馬頭星雲が有ります。オリオン大星雲とは光度が違うので同一対象での撮影は難しいです。

NGC天体の一覧も、作成して見ました。(まだ、4天体ですが)

2+

玉切り

北海道で地震が有りました。全道停電は被害が大きかったでしょう。関空と同じで、ライフラインは2系統以上ないと被害の日数が伸びているようです。

先日の残りの薪木が雨でびっしょりになったのと、今後も天気が悪そうなので、玉切りしました。まだ蒸し暑いので汗をたくさんかきました。乾かしたら薪割りです。後2か月もすると薪ストーブが必要となりますが、この薪は乾くまで待つので来シーズンの出番となるでしょう。

1+

夏も終わり

暦では、夏も過ぎ二百十日になりました。この時季は稲が開花・結実する大事なときですが、台風が相次いで襲来し、農作物が被害を受けてしまうことがよくあり、厄日とか荒れ日などといわれ、一つの目安として警戒を呼びかけています。台風21号が近づいていますので心配です。今日は朝からどんより空です。

先日の清里星まつりのビンゴの最下位で薪をねだったものが届きました。ちょっと雨に打たれて時が立っているようですので、チェーンソーで玉切りにして薪割りの準備をしました。外気の湿気が多く大汗をかいてしまいましたので半分程で終了。でもこれから雨が続くようなのでしばらく中断でしょう。

1+

チムニー

薪ストーブのメンテナンスをお願いしました。暑い中の煙突掃除です。「チムチムニー チムチムニー チムチーチェリー♪♪♪・・・」を鼻歌しながらネット検索したら、半世紀ぶりに映画『メリー・ポピンズ・リターンズ(原題)』が2018年12月末頃に上映されるとのことです。

ストーブのメンテナンス。各所を分解して点検・掃除して、薪の燃やし方を伝授していただきました。

今日の月は、途中晴れ間が出て月影ができるほど輝いていました。そろそろ夜も晴れるようになってきそうです。

1+

薪作り

今日は気温が下がり庭作業に適した陽気となると思いましたが、チェーンソーで栗の木の原木を玉切りし薪割りした時間だけ蒸暑く汗だくになりました。直径30㎝の8玉で下記ラックの下段の白っぽい部分の収穫となりました。

ちなみに、今年の薪代は6か月(11月~4月)で月1万2千円平均程の出費でした。(家側の宅配金属ラック(2列)で25日分ぐらいです。)

1+

寒い

今日も寒さが続きました。外気温は夕方で11度程度で、薪ストーブを点火しました。このところの温かさがうその様です。

暖かいです。

 

1+

薪割り

今日は朝から良い天気で、月齢17.8の月が南アルプスの上で輝いていました。

午後から薪割りをしました。栗の木の玉を7個ほど割りましたが、節が沢山あり割るのに苦労しました。結果は、薪ラックの下段手前です。5日分ぐらいにはなったでしょうか。上段にはサクランボと栗の細木を置きました。

夜、木星の撮影をしましたが、気流の状態が悪く写真にはなりませんでした。ガリレオ衛星でも撮っておけばよかったかな。

2+

薪ラック二号機

薪ラックの二号機に、ポリカーボネイト製波板の屋根を付けて完成しました。後日から裏の木を玉切りにして、薪作りの開始です。

1+

半分、青い。

来年の薪の準備用に薪ラックを作成中です。2×4材で組み立て骨組みが出来上がりました。1代目より4倍の収容ができる様、幅180㎝高さ180㎝奥行90㎝です。後は屋根と筋交いを組み立てて完成予定です

22時頃から、薄雲が切れてすっきりした夜空になりました。月はしし座を通過しました。この時間は東側は雲が多く月も明るく「半分、青い。」状態でした。

数日ぶりにすっきりした月が撮れました。シャープさを出すためのデジタル処理を加えてみました。

1+

薪ストーブ講習会

薪を購入している株式会社ディーエルディーで薪ストーブ講習会が有ったので行ってきました。煙突掃除や本体のガスケット交換などを実演付きで学べる、「薪ストーブメンテナンス講習会」、コンパクト薪割り機のMTD LS8の基本的な整備を学ぶ「薪割り機メンテナンス講習」、Tool&Cooking最新号のお料理を実演する、「薪ストーブクッキング講習」を行っていました。

薪ストーブクッキング講習は、フォカッチャと鯛のレモン蒸。フォカッチャはストーブ炉内で、鯛のレモン蒸はストーブの上でstaubで煮ています。

今回のゲット商品。真ん中上の砥石が目的でしたが他の特売品も購入しちゃいました。ちなみに左右は薪用トートバックです。

リゾナーレ八ヶ岳で「リゾナーレイースター2018」が開催されていましたので帰りに立ち寄りイースターエッグを見て来ました。イースターエッグとは復活祭(イースター)の休日もしくは春を祝うための、特別に飾り付けられた鶏卵だそうです。

1+